News Ticker

ここを訪れる機会があれば、どのような場所に行ってみたいですか?

小田原箱根地域と言えば、日本の観光名所のひとつ。 もしここを訪れる機会があれば、どのような場所に行ってみたいですか?

by Yuriko

富士山の南東に位置するこの地域には、訪れた人を楽しませてくれる場所がたくさんあ ります。今回はその中でも音楽と触れ合うことが出来る場所を紹介しようと思います。

1. 道路が歌う? 「芦ノ湖スカイラインのメロディペーブ」 (メロディロード) 富士山や芦ノ湖を眺めることができる箱根の道路、芦ノ湖スカイライン。もしここを 車で通るなら、素晴らしい景色を楽しむことに加え、路面から聴こえるメロディも楽 しむことができます! 実はこれ、スピードの出し過ぎ防止策の一つなのです。路面 に掘られた溝の間隔を調節し、タイヤと路面が作る騒音が音楽として聴こえるように したものなのです。道路脇に表示看板が出ているので、この場所は見つけやすいでし ょう。でも法定速度 40 キロで走行しないとこれはメロディとして聴こえません。 安全運転を心がけて、道路が奏でる音楽を楽しんでみてくださいね。

☆聴こえる場所と曲 1.湖尻から箱根峠に向かう車線 料金所手前 曲:箱根が舞台として使われたアニメ「エヴァンゲリオン」のテーマソング 2.箱根峠から湖尻に向かう車線 杓子峠の休憩所を過ぎたあたり 曲:富士山の歌 「富士の山」 ☆芦ノ湖スカイライン管理事務所 電話 : 0460-83-6361

2. 音楽とヴェネチアン・グラスに癒されるひととき 「箱根ガラスの森美術館」

中世ヨーロッパ貴族が愛したヴェネチアン・グラス。その繊細で優美な輝きは、今も 昔も人々を魅了し続けています。この美術館では約 100 点の展示作品を堪能するだけ でなく、体験工房での制作も楽しむことができます。カフェレストランもあり、本場 イタリア人によるカンツォーネを楽しむことが出来ます。公演は毎日 6 回、365 日開 催しています。芸術を目で、そして耳で鑑賞できるこの美術館。現代ガラスの展示や 企画展などもあります。癒しのひとときにいかがでしょう。

☆行き方:小田原駅から箱根登山バス(湖尻桃源台行)40 分 または 箱根湯本駅から箱根登山バス(湖尻桃源台行)25 分 ☆住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原 940-48 ☆電話:0460-86-3111

3. 思い出のレコードに出会えるかも? 「箱根北原ミュージアム 音楽コレクションルーム」

ここには約 3,000 点のブリキやセルロイドのアンティークトイ、アメリカで作られた モーションディスプレイ(宝石店のショーウィンドウに飾られたもの)などが豊富に 展示がされています。これらは 1900 年から 1970 年ころまでに作られたものです。音 楽コレクションルームには約 400 枚の邦楽洋楽のレコードが壁一面に飾られていま す。日本と海外のアルバムのジャケットデザインを見比べてみるのも面白いかもしれ ません。もしかすると、あなたの国の作品に日本で遭遇するかもしれませんね。

☆行き方:小田原駅から箱根登山鉄道 箱根湯本駅から徒歩 5 分 (箱根湯本駅より無料シャトルバスあり) ☆住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本 740 ☆電話:0460-85-6880

4. 日本の伝統文化のスペシャリスト 「芸妓(げいぎ)」(芸者)

日本には「お座敷遊び」という伝統芸能があります。お座敷とは、畳(日本の伝統的 な床材)が敷かれた部屋のことです。ここで催される宴会を盛り上げるために専門的 な修行を積んだ人のことを「芸妓」(「芸者」の呼称で知られている)と呼び、芸妓は 演奏などを披露します。演奏にはギターのような形をした三味線と呼ばれる日本の伝 統楽器が使われ、特有の音色を奏でます。「婆娑羅(ばさら)」という芸妓が組んだバ ンドもあり、日本の伝統と現代音楽との融合も楽しむことができます。

☆芸妓の問い合わせ:箱根湯本芸能組合 ☆電話:0460-85-5338

5.お酒と共に音楽を楽しむ 「ライヴハウス」

旅先でも音楽を聴きたくなることってありますよね。楽器を弾きたくなることもある かもしれません。そんなあなたに、小田原駅近くのライヴハウスを 2 店紹介します。

音楽を聴くなら 「SPATS」 ジャズを中心に、ポップス、オールディーズをはじめとする色々な音楽が演奏され ており、世界各地のお酒やシェフが作る食事とともにゆったりと音楽を楽しめます。

カウンター席もあるので、1 人でも入りやすいです。

☆住所:小田原市栄町 1-3-13 第 2 報徳ビル B-1 ☆電話:0465-20-2421

演奏するなら 「JakaJaka」 30 分間、ステージ演奏が出来ます。予約優先ですが、空きがあれば予約なしでも演 奏可能です。店内の楽器も使わせてもらえるので、手ぶらで訪れても大丈夫。色々 な音楽愛好家が集まるので、一緒にセッションも楽しめます。

☆住所:小田原市栄町2丁目9−7

☆☆電話:0465-23-8485

 

About kintaro63 (78 Articles)
Writer and teacher in Japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: